So-net無料ブログ作成
ブツブツひとりごと ブログトップ
前の3件 | -

今季、ふたつめの。 [ブツブツひとりごと]

思ってもみなかったプレゼントが届いたのは昨日、
陽射しが陰り始めるのを待ちお庭に水を撒き始めた夕刻のこと。

「作業中にすいませーん」、
そう声を掛けつつ宅急便屋さんから手渡されたのは一抱えもある大きな箱、
そしてその中から現れたのは大きなアジサイの鉢植えだった。

①.JPG

ニューカマーのアジサイ、今季ふたつめ。

贈ってくれたのはぽんこちゃん。
快気祝いというか、退院の記念のひと鉢なんだって。
とってもきれい、かつゴージャス♪。

②.JPG

花色が覆輪系のアジサイもいくつか育ててはいるけれど、
こんなゴージャスなコはハリネズミんちにはまだいないタイプ。
一つひとつのお花自体がおっきいの!

見よ、ハリネズミの小指との比較!!

③.JPG

むぎほのお耳との比較!!!

④.JPG

「ありがとう!」の電話をした折にはぽんこちゃんも好みというこのアジサイ、
挿し芽で殖やしてぽんこちゃんちに「お嫁入り」させる旨をお約束。
ガンバって挿し芽を成功させねば。


むぎほつながりで・・・・

ひさしぶりにブログに登場の茶トラっこたち、変わらず元気です。

⑤.JPG

4匹ではなく、5匹揃い組で。

⑥.JPG

いつもほかのコよりも一歩リードしているのが、はる。
ハリネズミの入院中も、
お世話に通ってくれてたぽんこちゃんにいちばん親愛の情を示して歩み寄り、
いっぱいじゃらして遊んでもらったのもこのコ、はるだった。

こういう人見知りしないタイプのコって、 
人にお世話をお願いするときにも安心感があるものだけど、
ハリネズミ以外の人間にはまったく懐かないタイプのコ、
ここのようなコは心配もひとしお。
はるとここは兄弟だし、同じように育てたはずなのに、
持って生まれた性格かな、ここはハリネズミ以外の誰にも、
そう、ダンナさんにすら懐かず、唯一最大の心配の種。

nice!(37)  コメント(8) 
共通テーマ:ショッピング

ランチデートと。 [ブツブツひとりごと]

撮る気があったからカメラを持ってったはずのぽんこちゃんとのランチデート、
サラダバーやドリンクバーでチョイスしたのはそのままお腹の中へ。

そうだ、写真を撮らなくっちゃ~!

①.JPG

そう思ったのはメインのパスタがサーブされたとき、
しかもこの日に限って見た目が恐ろしく地味な明太子パスタという‥‥。
 ランチをいっしょに楽しんだぽんこちゃんには、マヨのかけ方がお好み焼きみたいと言われるしさ( ;∀;)

入院中はブログもお休みしてたからカメラを手にするのも久しぶり、
この日、最後に撮った、なんだったかな、エスプレッソのシャーベットみたいなのも
ベタな写りとなっております・・・・。

②.JPG

いろいろとリハビリが必要かも!?

撮った写真を記事にするのも、
ぽんこちゃんのブログの記事を見て「あ、そうだった!」と気づいたしだい。
なにかにつけて、調子がイマイチなのだ (・へ・)。


写真といえば‥‥

③.JPG④.JPG
⑤.JPG⑥.JPG

退院後は毎朝の体重&血圧測定を義務づけられているつながりで、
食事の写真を毎日撮り溜めてみたり。

あまり変わり映えしないうえに、
午前4時過ぎに体重と血圧を測定したうえでの撮影は大変なので、
そろそろやめようかと。
 三日坊主ではなく「十日坊主」なら、まぁいいんじゃないのってねw


お昼ごはんにはおおむね、このお弁当を買ってきて食べること多し。

⑦.JPG

揚げ物なしで298円とコスパもまずまず、
しかも340キロカロリーっていうのもうれしいのだv。
さらに車だと片道15分足らずの立地のスーパーに、
2回に1度はわざわざ50分かけて歩いて買いに行ってついでに運動もして、
一石二鳥の成果を上げとく。

夜ごはんには退院後、変化あり。
入院前には大嫌いだったサツマイモやカボチャが夜ごはんに添えられるように。

⑧.JPG⑨.JPG

女子の大好物といわれる「芋栗南京」だけど、
これらすべてが苦手なハリネズミ、入院中の病院食でもずっと悪戦苦闘。
毎日、というか、1日3食のうち2食くらいにサツマイモかカボチャ、
付いてきますねん・・・・( ;∀;)。
なんの苦行!?とツッコミを入れたくなるほどに辛くてね・・・・。

そんな大嫌いなサツマイモやカボチャをすすんで口にするようになったのは、
入院して以降、自力でのお通じができなくなってしまったから。
入院中は環境の変化かなとも思ってたけど、
退院して自宅に戻ってもいっこうにダメなので薬の副作用と諦めの境地に。

ある日の朝ごはんに写りこんでたお薬のようす。

⑩.JPG⑪.JPG

はたしてどの薬が原因で便秘に!?

まぁ、服用を始めてひと月半ほどになる下剤のほうも扱いに慣れてはきて、
この先、使いこなしていくこともできそうではあるのだけれど、
なんとなーくね、
睡眠や排便はお薬に頼ることなくナチュラルにこなしたいな、というのが、
ハリネズミのささやかな願いでもあり、
苦手なカボチャとサツマイモをもさもさと食みつつ口に運ぶ夜ごはん。

nice!(37)  コメント(12) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

とりあえずの「仮出所」 [ブツブツひとりごと]

前記事には心温まるコメントの数々、ありがとうございました。
返信もできずじまいでごめんなさい。


6月1日土曜日朝、とりあえずの「仮出所」ということで退院しました。


退院手続き直後に駆け込んだのは病院1階にあるドトール。
大好きなアイスカフェラテを一気飲み~♪。

①.JPG

37日ぶりだよ、アイスカフェラテ。
というか、コーヒー、カフェインの類を口にするのも・・・・悶絶しそうw。



さて。

病気は・・・・治っていませんが日常生活にはたぶん、支障はないのでしょう。
入院前より「寛解」状態への導入での退院をめざす旨、
そしていわゆる「完治のない病気」であることも告げられていたので、
このあたりが手の打ちどころなのかもしれず。
入院していたところで投薬&経過観察以外の治療の術はないし、
入院という隔離状態のストレスのほうがかえってマイナスになりそうでもあり、
あとは外来診療にて投薬治療を続けていくみたい。

薬の副作用か、それとも環境の変化か、
入院中は不眠に悩まされたうえに、眠剤の処方も断固拒否し続けていたので、
すっかり頭の調子がおかしくなってしまいました。

毎晩、消灯時間の午後10時から日付の変わるまでの2時間しか眠れず、
あとはベッドの上でずーっと体育座りで窓の外が白んでくるのを待つ日々のなか、
何が現実で何が自分の空想なのか、その境目を見失ってしまった感じ。

入院中、とりわけ親身になってくれた看護師さんお二方には退院前の夜、
きちんとお礼とお別れのご挨拶を済ませたのだけど、
30分もするとそれがなんとなく私の空想に過ぎないような気がしてしまったり、
主治医の先生に対してはなんと! お礼を言ったのかどうかさえ思い出せず・・・・。
畏るべし、睡眠不足って感じ。

しかも入院中、先生とのお話の中で何度か耳にしていた「難病」って言葉、
なんとなーく聞き流していたのだが、  入院中とはいえ元気だったものでまさか自分のこととは思わず
帰宅してからネット検索してみたら告げられた病名は難病指定されており、
・・・・えっ!? もしかして本当に難病なんっ!? とビックリ仰天。
暢気すぎること、このうえなし。
現実に気持ち、まだついていけてないの。
ボチボチ、これから、ね。



入院中、アイスカフェラテのほかにもうひとつ、
ずーっと食べたかったもの・・・・

②.JPG

セブンイレブンで売ってる「ごろっとみかん」。
みかんの缶詰をそのままゼリーにしたような感じのゼリー。
これがとっても大好物でww。
入院中、ずっとずっとず~~~っと食べたかった。
退院後にセブンイレブンに行ったとき、陳列棚にあっただけ買い占めました、
その数1ダース。
だれにもあげない、ひとり占め~ww。

nice!(39)  コメント(20) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の3件 | - ブツブツひとりごと ブログトップ