So-net無料ブログ作成
前の2件 | -

思いきりよく、バッサリと。 [部屋を彩るグリーンたち]

しなくっちゃ、しなくっちゃ~って思いつつ、早2ヵ月経過。
どうにも大きくなってきたヘッド部分、
さすがにそろそろなんとかしなくっちゃね・・・・

①.JPG

ようやく懸案事項だった剪定を済ませました、ウンベラータ2号。

で、恒例の・・・・

BEFORE-AFTER
②.JPG③.JPG

やるときはやります、バッサリとw。

気温の高い時季は休む間もなく次々に新芽が展開するものだから、
「この芽が開いたら剪定を」、
そう思っていてもすぐに次の新芽が開きかけており、
「この芽が」「この芽が」「この芽が」の連続でタイミングを逸してばかり、
ウンベラータの剪定は。

この日、剪定したのはウンベラータ2号ちゃん。
「2号」というからには「1号」はもちろん、
ほかに「3号」「4号」と総勢4株のウンベラータをハリネズミんちでは栽培中。

そして今回の剪定でまた、新たな挿し穂が2本・・・・(_ _ ;)。

④.JPG

捨てちゃおうかなって思うのだけど、
小指ほどの新芽と開いたばかりのつやピカの幼い葉っぱを見ると捨てられず。

⑤.JPG

そしてリビングに目を遣れば、
「次は私の番ですねー」って言ってるような、
樹高2メートル超えのウンベラータ1号ちゃんの雄姿が垣間見え、

⑥.JPG

このコも剪定をすればもれなく挿し穂が2本、ついてくるんだな・・・・(;'∀')。



ウンベラータだけでなく、昨日は午後イチでハリネズミもカットとカラーをば。

ここ何年かはひどいかぶれに悩まされてカラーはしてなかったのだけど、
多大な副作用をもたらすステロイド剤の数少ない効用かな、
退院後、決死の覚悟でカラーにチャレンジしてみればかぶれなかったv。

            それでも、いまはステロイド剤の副作用によるムーンフェイス状態で、
                          あまり人には会いたくはないし、
            ましてや美容院で鏡の前に長時間、座るのも気が進まないのだけれど、
                      せめてカラーで白髪隠しくらいしなければ、
                同い年のダンナさんよりひと回りほど年上に見えてしまう、
                   病みやつれの老け込みに打つ手もなくて・・・・( ;∀;)





剪定ネタつづきでもうひとつ。
爆睡中のこむぎちゃん。

⑦.JPG

そのお顔、よーく見てみて。

⑧.JPG

おヒゲが very short になってるのーっ!!!
両頬ともにね・・・・。

他のねこによるヒゲの噛み切り、コレって多頭飼いあるある?
それともハリネズミんちだけの現象かな。
今回が初めてのことではなく、
かつてはチェロくんのヒゲが短くなるという現象が・・・・。
そのときの犯人は兄弟ねこのステラくんで、
今回も最初に疑惑の目を向けられた。

でもある日、こむぎのヒゲがまさに噛み切られてる現場に遭遇。
犯人はこのコ、むぎほ~!

⑨.JPG

こむぎちゃんのヒゲがおよそ5ミリ、
ほぼヒゲなし状態の短さにまで切り詰められるようになってもう2ヵ月、
むぎほのマメな噛み切りのため、いっこうに生えそろう気配はなし。
なのに自分だけ、むぎほったら立派なおヒゲをたくわえて。

nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

赤いカフェオレボウル [アンティーク]

ひさしぶりにお迎えしたアンティーク。

①.JPG

手にしたとき、
手のひらでの収まり具合、すっぽり感が絶妙なカフェオレボウル。
ほっこり癒されるようなw。
容量的にはコーヒーカップと同じくらいの小ぶりなとこも扱いやすく。

ひとりで過ごす午後、このボウルでお茶やコーヒーを飲んだりしたら、
薬の副作用のイライラも少しは凪いだりしはしないかな、と。

そして・・・・

②.JPG

別デザイン、同じ色味のボウルをもうひとつw。

ひとりのときにはお茶のお供のおやつを入れるもよし、
友来るときにはおもてなし用として使うもよし 、
そんな購入後の使いみちのあれこれを胸に秘めつつのまとめ買い♪。

             お買いあげの名目は「自分への誕生日プレゼント」、4ヵ月遅れの。
           誕生日当日は風邪っぴきで寝込んでてお祝いのプレゼントも食事もなし。
               その後もすぐ長期入院で、結局うやむやになってしまって・・・・。
        それがなぜ、いま!?って感じになったのは、今日がダンナさんの誕生日だから。




好きな色なら断然ブルーのハリネズミ、
カフェオレボウルのコレクションもこれまではブルー系が中心で、

③.JPG

赤いのには目もくれなかったのになぜだろう?
今回はかねてから気になってたブルー系のコを差し置いて、
赤いコを連れ帰ってしまうほどに惹かれてしまったのは。

****************************************************************

備忘録:毎日のごはん 8月8日~8月14日

8月8日
0808①.JPG0808②.JPG0808③.JPG

8月9日
0809①.JPG0809②.JPG0809③.JPG

8月10日
0810①.JPG0810②.JPG0810③.JPG

8月11日
0811①.JPG0811②.JPG0811③.JPG

8月12日
0812①.JPG0812②.JPG0812③.JPG

8月13日
0813①.JPG0813②.JPG0813③.JPG

8月14日
0814①.JPG0814②.JPG0814③.JPG

nice!(33)  コメント(8) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の2件 | -