So-net無料ブログ作成
多肉道 ブログトップ
前の3件 | -

朧月の大量生産計画、1年め [多肉道]

日本での栽培歴は古く、
珍しくもない多肉植物だけどお気に入りです、朧月。

①.JPG

ずらっと並んだこのコたちは葉挿しでの自家繁殖組。

たくさんまとめて植えた朧月が四方八方、
暴れながら成長する草姿の無造作ゆえの造形美に憧れて、
「いつかはハリネズミんちでも・・・・」、
そんな野望を秘めつつ始めた朧月の大量生産計画。
着手は去年9月16日。

格安で手に入った朧月を買ってきてすぐ
その葉のほとんどを葉挿し用にって惜しげもなくとむしりとり、
見映えの悪くなった元株はこっそりと
多肉植物の寄せ植えの片隅に忍ばせておく。

②.JPG③.JPG

それから約ひと月後の10月20日に続々と誕生しつつある
子株を確認して。

④.JPG
⑤.JPG

その後、鉢の置き場所をインナーバルコニーからお庭へ移し、
およそ1年が経ちまして、

⑥.JPG

こうなったv。

でも・・・・
野望の実現のためにはまだまだ個体数が足りませぬ。

で、朧月大量生産計画パート2として、
自家繁殖させた朧月の3分の1ほどをまた
葉挿し用にするために葉っぱをむしりとってやろうかとw。

*******************************************************

新しい爪とぎを買いました。そしてお披露目・・・・

⑦.JPG

むぎほもこむぎも興味津々、つかみはOK!
コレ、中身よりも爪とぎホルダーが欲しくての購入です。

爪ときを入れるダンボール箱のイラストがかわいかった先代の、
中でねこが丸くなってることもあり、
それもまたお気に入りのツボだったのだけど、

⑧.JPG⑨.JPG

インするだけじゃ気が済まなくなったむぎほが、
毎日のようにひっくり返しては爪とぎ用のダンボールを齧る
・・・・歯を研いでるんかい!?って感じに。

なので、むぎほがどんなにがんばっても、
爪とぎ用のダンボールが取り出せないようなホルダーを捜索。
ようやく見つけたのがコレ。
むぎほもお披露目後すぐにバリバリとw。

⑩.JPG

こむぎは・・・・少々、使い方を間違ってるけど。

⑪.JPG

ホルダーの両端のニャンコの顔のレリーフもかわいいのだw。

⑫.JPG

nice!(59) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

今宵あたりw [多肉道]

キッチンシンク奥の窓辺で育ててるポインセチア。

①.JPG

クリスマスに間に合うように赤く色づいた苞をつけるには
そろそろ短日処理を始めなくちゃいけないころ。
さぁて、どうしよう?
そんなことを考えあぐねながら目を遣った数日前の夜のこと、

②.JPG

その株元にキノコが生えておりました・・・・。

8月に入ってずっとからっと晴れた日なんてなかったもんね、
キノコも生えるんだ、しかも室内で。
これまでにもインナーバルコニーで育ててたミニバラの鉢に
キノコ出現、

③.JPG

そんなことはあったものの、
室内で育ててる植物の鉢にキノコが生えたなんて初めてだ。

こんなにどんよりした日照不足続きの毎日だから、
もうすっかりそのお花をあきらめてしまっていたのだけど、
リビングのソファに腰かけてバルコニーを見遣ったときに
!!!!ってなったのはサボテン短毛丸のつぼみ。
数日見ないうちにびよーんってw。

④.JPG

すでに開花までのカウントダウンが始まってる状態に。
でも同時に誕生したもうひとつのつぼみは
花首を長く伸ばしたつぼみの傍でちんまり&だんまりのまま。
花開くことなく、またポロッと落ちてしまいそう・・・・。
やっぱりまだ、
あがってきたつぼみを咲かせるための条件はわからない。

*************************************************

ちょっぴり退屈してたむぎほの目の前を
もふもふのステラくんのシッポがゆらゆらと通過中。

⑤.JPG

このあと、どうなったか?
もちろん、「おじちゃん、遊んで~」って全力でダイブw。

nice!(54) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

きっと、たぶんv [多肉道]

もふもふの起毛のあるシルバーリーフに
夏から秋にかけて咲く青みがかったピンク色のお花。

①.JPG

とても愛らしい植物、トラディスカンティア ‘ 白雪姫 ’ 。

古くから栽培されてる植物でレアというわけでもないのに
お花屋さんで見かけることはあまりなくて、
長い捜索の末にようやく手に入れられたのは4年前の秋。

もっとも売れ残りっぽい、
かなり徒長したショボショボ~な苗だったけど。

②.JPG

あれから4年、
少しその愛らしさが見直されてきたのか ‘ 白雪姫 ’ 、
以前よりお花屋さんで見かけることも多くなってはきた。

でも、すでに捕獲済みのハリネズミ、
その関心は次のステップに進んでおりました。
‘ 白雪姫 ’ にも斑入り葉品種のものが存在するらしい、
その名は ‘ 白雪姫錦 ’
・・・・その事実をブロ友・okoさんのブログで見知ってからは
もっぱらそれが捜索対象に。

でも、ただの一度も販売されてるのは見たことがない。
実物を目にしたのだって
この夏に足を運んだ神代植物公園の温室の展示でだけ。

欲しい・・・・欲しい・・・・欲しい・・・・、
そうずっと思っていたら思わぬ場所でチャンス到来~♪。
コレ、たぶん、おめあての ‘ 白雪姫錦 ’ だと思うの。

③.JPG

発見捕獲場所はなんとダイソーのミニ観葉コーナー。
ありふれた観葉植物の中に埋もれるようにしてひと鉢だけ、
このコがいたw。

お家に帰ってからはすぐに、
okoさんのブログの ‘ 白雪姫錦 ’ の記事を検索しそのお写真と
じっくり見比べて。
ハリネズミだけだと自分にいいように判定を下しそうだから
ダンナさんにも「いっしょ? おんなじ??」と判定を迫る。

結果、このコはたぶん、きっと、白雪姫錦さんだろう、と。

4年前から育ててる白雪姫の葉に昨夏、
うっすら斑の入る葉っぱが出現したこともあったけど(写真左)
今回ゲットのコの葉っぱはその比じゃないほどビシバシと
ハッキリしてるし(写真右)

④.JPG⑤.JPG

100均でゲットできるなんてね! ビックリ!!
そしてとってもうれしい~w。

***************************************************

今朝の窓辺、
ステラくんに寄り添ってるのはめずらしくむぎほ。

⑥.JPG

いつもステラくんにベッタリなのは甘えん坊のこむぎなのに。

で、こむぎはといえば、
ねこ用のこたつテーブルの上でびよーんと伸びて爆睡中。

⑦.JPG

ずいぶん長ーく成長したね!

nice!(48) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の3件 | - 多肉道 ブログトップ