So-net無料ブログ作成
検索選択
ガーデン ブログトップ
前の3件 | -

千客万来、夏の小庭 [ガーデン]

昨日の朝、お庭に赤とんぼ。

①.JPG

チョウチョウは毎日のように飛んでくるけど、
そういえばトンボってあんまりお庭にはやってこないな、と。
見つけたのは朝、5時半くらい。
でも写真を撮ったのは9時を過ぎてから。
弱い雨が降ってたから翅が濡れて飛べなかったのかな?

毎日のようにやってくるチョウチョウ、
それはたぶんバタフライガーデンを意図してではないけど
その蜜を好むというブッドレアを植えてるせいでもあり。
ひらひら舞うチョウチョウの姿は優美で嫌いじゃないものの、
ついでの産卵はご遠慮したいところ。

春から梅雨明けくらいまでは、
今年初挑戦のホースラディッシュにモンシロチョウの産卵が
ひっきりなしに続き手を焼いて、
それがひと段落ついたと思ったら今度はアゲハさん・・・・。

②.JPG

今年はまったく被害がないと喜んでたレモンの木、
昨日、気づけば「鳥の糞」に擬態状態の小さなのが7匹と
写真のすでに青く大きく成長したのが1匹って
アゲハチョウの託児所と化していた・・・・。
すでに超ビッグサイズに成長した1匹だけを残して、
申し訳ないけどまだ「鳥の糞」状態の方々には退去いただく。
正直なところ、大きくなりすぎてて捕るに捕れなくて。
一日も早く蛹になって羽化して飛び去っていただきたい、
繁殖のための里帰りはなしってことで。

ウェルカムな存在ではなくても、
「そこにいる」ってわかってるとその動向は気になってしまう、
とくに雨の降る日などは。
で、その存在を確認したわけだけど、

③.JPG

この状態、まるで葉っぱを傘にしてるようなw。
なかなか賢いね。

そして一昨日のNORAの最中、コレも発見。

④.JPG

去年に続いてのセミの抜け殻、去年と同じブッドレアの木で。

元は砂利敷きの駐車場だったハリネズミんちの敷地、
セミの産卵場所にお庭が選定さるのは、
開墾作業を含めたNORAの成果を評価されたようでうれしい♪。

**************************************************

窓辺にて、
チーム・むぎむぎ、2匹そろってセルフグルーミング中。

⑤.JPG

むぎほがカメラに気づき、こっちを見る。
グルーミングしたてのシャープなフェイスラインがお間抜けw。

⑥.JPG

やがて思いおもいの寝相で夢の中へ・・・・。

⑦.JPG

間もなくチーム・むぎむぎ、月齢5ヵ月に。

nice!(54) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

*バイカウツギ* [ガーデン]

お気に入りのバイカウツギが返り咲き中~♪。

①.JPG

写真を撮ってて感じた違和感
・・・・うちのバイカウツギのお花ってこんなだった?

で、ブログの過去記事を「バイカウツギ」で検索してみれば
やっぱり!

②.JPG

初夏に咲いたお花はすっきり一重咲きだったのに、
今回咲いたのは半八重っぽいお花
・・・・なんでだろ? 暑すぎる夏のせい??


今年も、夏の草引き&剪定、気が抜けない状況が続いてます。
いちおう3日で30リットルのゴミ袋ひとつ分、
これを草引き&剪定のノルマとして自らに課して毎朝、
鉢植えの水やりと合わせ1時間のNORA。
それでなんとかジャングル化を免れてる夏の小庭。

草といえば・・・・
先日の記事で気になる存在と綴った、
玄関アプローチがにょきにょき生えたセイタカアワダチソウで
「プチ立体迷路」になってるご近所のお宅、
なんと空き家になってました。

気になる存在になってからそのお宅のようすを見守ってると、
夜が明けても雨戸は開かないし、
日が暮れても小窓や出窓から灯りが漏れることもなく、
なんだか人の住んでる気配がないぞってようやく気づいて
お隣さんに聞いてみた、
「あそこのお家ってお引越されたの?」って。
どちらのお宅にもちょうど同年代のふたりのお子ちゃま、
お付き合いだってあったかもしれないと。

で、判明したのが2年間の予定での海外赴任中だってこと。
しかも出国されたのは4月とか。
ハリネズミ、7月になって草ボーボーになるまで気づかず。
まったく周りのことに無関心なんだなとちょっと反省。

*************************************************

暇をもてあまして大あくびのむぎほ。

③.JPG

むぎほとこむぎを迎えて気づいたこと、
茶トラの毛色って木目にも似てるなぁって。
無垢材のフローリングに寝そべってると、
過って「ねこ、踏んじゃった」をしちゃいそう。

nice!(51) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

* フラワーパワー * [ガーデン]

花開く日をたのしみにしてた、
ブッドレア ‘ フラワーパワー ’ のお花、咲き進み中。

①.JPG

挿し芽苗状態なのを去年の秋、
長野県のおぎはら植物園さんよりお取り寄せ。
株がまだ幼いゆえに花穂も短く、花色はほぼピンクの単色。

②.JPG

タグ写真のような、憧れのレインボーカラーには程遠い。

③.JPG

つぼみが青みの強いパープル、
そして咲き始めがピンク、咲き進むとアップリコット色と
色移りをしていくお花、
そのグラデーションをひとつの花穂の中で楽しむためには
花穂が大きくなくっちゃね
・・・・やっぱり地植えってことになるのかな。
ただかなり個性的な色味になるから植え場所の選定、
これはちょっと迷うところ。

さて、ようやくそのお花に会えたフラワーパワー、
実は昨秋はリベンジを賭けた2度めの捕獲で、
遡ることさらに1年前の秋に最初のお取り寄せをしてました。
秋から冬と寒くなる時季、
小さな挿し芽苗だからと小さな鉢に植え替え、
インナーバルコニーで過保護に管理してたらまさかの枯死。
まったく雨露のかからない場所というのはかえって植物には
よくないようで。

それでリベンジとなる昨秋は、
小さな鉢に植えて水やりを忘れてしまわないように、
そして雨露はそこそこかかっても
あまりに過酷な状況にはならないようにって
玄関ポーチで育ててたハクチョウゲのうさぎのトピアリーの
鉢に同居させてもらう。

で、恒例の・・・・

BEFORE-AFTER
④.JPG⑤.jpg

写真左が昨秋、10月上旬の植えつけ時、右が昨日の撮影。
10ヵ月に及ぶ同居は互いにメリットありの共生で大成功v。
フラワーパワーも冬越しできたし、
いつもは間が開きがちになってしまううさぎちゃんの剪定も
葉が茂り始める春先からマメにしたので、
去年の秋よりうんとうさぎちゃんっぽさを増しラブリーに♪。

************************************************

お庭にいたら窓辺にねこがたくさん集まってるのが見えたので、
お家に入ってパチリ☆。

⑥.JPG

こむぎちゃん、なんか変顔? ってトリミングしてみれば

⑦.JPG

・・・・かなりの変顔だったw。
しかも背中にはチェロくんのシッポ、横断中。

nice!(50) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の3件 | - ガーデン ブログトップ