So-net無料ブログ作成
検索選択

文月も終わり [ブツブツひとりごと]

今日で7月も終わり。
歳を重ねて早く感じるようになった時間の流れ、
そのなかでもこの7月はまるで怒涛のように過ぎたような。

7月の二大アクシデントといえばやっぱり、
月半ばの「むぎほ、ウールサッキング疑惑」と

①.JPG

月末に起こった「洗濯機、昇天」。

②.JPG


この二大アクシデントに見舞われたうえでも7月は、
去る6月よりもうんと心穏やかに過ごせた気がするのだった。

というのも6月は
ステラくんとチェロくんの気管支炎っぽい体調不良に加え、
これまでの彼らの「瞬食」からは想像できない食欲不振に
やきもきしてたので。
早期発見、早期治療と思って獣医さんに連れて行ったのに、
ごく軽い気管支炎だから投薬せずに自然治癒をめざす
・・・・そんな獣医さんの治療方針での様子見。
1週間経っても、半月経ってもとれなかった咳っぽい症状、
3週間経ち7月に入るころようやく沈静化
・・・・ホッw。

そして食欲のほうも、
いろんなメーカーのウェットフードにトライしてみたのち、
こちらに辿り着き、また完食してもらえるようにv。

③.JPG

ノーチェックだったパウチのシリーズ、
ねこカフェ・ハリネズミんちにご来店のぽんこちゃんが
6月末にねこたちへのおみやげに持ってきてくれたのを
与えてみれば、すばらしい食いつきっぷりで、
さっそく新しい定番ウェットフードに認定したしだい。


ステラくんとチェロくんのことも気がかかりだったけど、
それ以上に6月、
ハリネズミの気持ちを重くしてたのはルーチェくんのこと。
「ぎっくり腰」のその後の経過が芳しくなくて・・・・。
注射と投薬の治療が済んでもルーチェくん、
歩くときは身体が左に大きく傾いだまま、
角を曲がるときには3回に1回くらいは尻もちをついて。
自力歩行も排泄だってできるのだから、
これでよしとしなきゃいけないのかなと思いつつ不憫で。
そしてそのルーチェくんのハンディを
ありのままの姿として受け容れることができない自分にも
悶々とする日々。
それが先週くらいからかな、
大きく左に傾いでたルーチェくんの体がまっすぐに、
尻もちをつくこともまったくなくなって、
うれしくてうれしくて♪。
もしかしたら・・・・
投薬治療終了後から飲み始めたグルコサミンのおかげかな。


すっかりなかよしになったステラくんとこむぎ。

④.JPG

この日は傍らのこむぎの頭をステラくんがペロペロ~って
グルーミング。
ステラくん、なんてやさしい顔をしてるんだろw。
ねこたちが健やかでご機嫌にしてくれてるだけでしあわせ。

nice!(53) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

懲りずにまた種を採る。 [ガーデン]

面倒くさいなぁってずっと先延ばしにしてた作業に着手。
取り出したのは種を採ろうって
取り置いておいた刈り取り&乾燥済みのアスペルラ。

①.JPG

GWにジョイフル本田にて購入したアスペルラ、
6月末までたくさんのお花を咲かせ楽しませてくれた。

②.JPG

むぎほとこむぎを迎えてすぐだったから5月の半ばごろ、
2匹に会いに来てくれたブロ友・ぽんこちゃんも
玄関ポーチの寄せ植えに使ってたアスペルラを目にして、
「いい色~♪。挿し芽にはできないの?」って
ひと目で気に入ってくれたみたいでv。
もちろん挿し芽で殖やせるものならば
その場で挿し穂用の茎を切り取って進呈したのだけれど、
残念ながらアスペルラは一年草、挿し芽で殖やせず、
「種を採ったらお裾分けするね」と約束を。

で、地味に採種作業。
ぽんこちゃんと交わした約束がなければできなかったかも。
綿毛付きの花がらを指先でぐりぐりと縒るようにしてほぐし、
こぼれ出た種を拾うこと1時間。

③.JPG

ようやくひと株分の採種、終了。
2ポット購入したアスペルラ、
採種用に取り置いておいたのがもうひと株分、あったけど、
これだけあればもう十分かなと採種せずに廃棄。

とりあえず採種してみたものの、
アスペルラの種は予想外に小さくてうまく育てられるかな。
去年の晩夏から初秋にかけて悪戦苦闘した、
種蒔きからのビオラの育苗の失敗が思い出される・・・・。

小さなお庭だと植えられる植物の数も限られるから、
種蒔きはせず苗での購入が基本スタイルだけど、
ちょっと入手が困難そうな植物はつい、
次の年も楽しみたい誘惑に駆られ種を採ってみたりも。

お庭ではアサガオのお花が咲き始めてます。

④.JPG

去年も育てた桔梗咲きの青のアサガオ。

⑤.JPG

きれいだなぁって種を採ったはずなんだけど、
はて、どこにしまったかしら? ・・・・と思っていたら、
このアサガオに関しては今年も無事、出会いに恵まれたv。

************************************************

今朝は窓辺のコンソールテーブルが人気。

⑥.JPG

晴れた日には陽射しで暑くなり過ぎてしまうこともあるけど、
今日は雨模様ゆえ。
グルーミングに耽りつつ、思いおもいにまったりと。

こうやってチーム・むぎむぎ、2匹並ぶと毛色の濃淡が歴然。
センター、薄茶がこむぎ、傍らの濃い茶がむぎほ。
似てるのは4本の足にビシバシと入る縞模様だけ~。

nice!(49) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

3年ぶりの。 [好きなもの:おいしいもの]

ほぼ3年ぶり、2度め。

①.JPG

紅虎餃子房で黒酢豚をいただきました。
真っ黒けの見た目のインパクトは変わってなかったけれど、
お味のほうはちょっと変わってしまったような気が。

暑い日が続くと食べたくなる、
酸っぱかったり辛かったりするお料理。
この日のおめあてはこの黒酢豚のほかに、
3年前の夏にいただいてとてもおいしかった酸っぱ辛い冷麺。
でも冷麺ってその年により替わるようで、
今年は担担麺風のと棒棒鶏風の2種類のラインナップ、
しかたなく海鮮あんかけ焼きそばをオーダー。

②.JPG

以上2品をダンナさんとシェアにて昨日のランチに、
クレジットカードのポイントを変換した電子マネーを使って
ダンナさんのおごりにてw。

「そんなことをしても意味なし!」ってダンナさんは笑うけど、
洗濯機の買い替えを控えてハリネズミ、
にわか倹約家に変身中。
なので外食なんて、いまの気分ではまったくなかったものの、
ダンナさんの、
しかも貯まったポイント利用でのおごりならまぁいいかとw。
休肝日もないほどに呑兵衛なハリネズミが、
毎晩の晩酌のアルコール量も3分の1にセーブしてます。
・・・・雪が降るかも!?

***************************************************

ねこ飼いなら誰しも、
誘惑に駆られて一度はやってみたことがあるはず、
果物の傷み防止の緩衝材、ねこにスポッと被せてみるってことをw。
ハリネズミもご多分に漏れず、これまでだってやってきたけど、
新しくお迎えしたチーム・むぎむぎにもまたってやってみた。
桃に付いてきたネットの着用モデルに選ばれたのはむぎほ。
こむぎはけっこう根に持つタイプだから、
緩衝材を被せようものなら数日は近くに寄ってこなさそうで。

でも着用の写真は撮れずじまい、何度かトライしてみたが。

③.JPG

活発なむぎほ、着用と同時に脱いでしまい緩衝材を攻撃。
そしてお得意の運搬作業に移る・・・・。

④.JPG

で、その後こむぎも加勢して緩衝材をボコボコに。

⑤.JPG

かなりツボなおもちゃとなっていた緩衝材だけど、
むぎほがまた食べてしまうといけないので即、取りあげとく。

秋、成長してもう少し落ち着きも出てきたころ、
梨のを使いネット被りねこの撮影に再挑戦するつもりw。

nice!(55) 
共通テーマ:インテリア・雑貨