So-net無料ブログ作成

アルセア&ヘリオトロープ [ガーデン]

植物園、植栽されてる植物を見て回るのも楽しいけれど、
最後におたのしみがもうひとつ、
それは園内の売店でのおみやげチェックw。
先日は2種、4ポットを捕獲。

①.JPG

今シーズン、草丈の出る大型植物にハマってるハリネズミ、
これまでずっと買い控えてたアルセアをついにお買いあげする。
しかも2株。
似たような花色だけど並べてみるとちょっと違って、
どちらかひとつに選びきれなかったのと、
ひとつだと600円、ふたつだと1000円だったこともあり、
で、ふたつw。

②.JPG

アルセア、その和名はタチアオイで古くから栽培されてる植物。
ただ大型化するからかな、あまりお花屋さんには並ばない。
そして並んだとしてもこういうシンプルな一重咲きではなくて、
こってりもこもこの八重咲き種。
なのでせっかくのチャンス、ものにしとくv。

ずっとアルセアを買い控えてたのにはワケがあり、
以前、一度だけ黒いお花の咲くはずのアルセアの苗を購入するも
お花がなかなか咲かなかったうえに葉巻虫がつきまくりで
・・・・イヤになっちゃった。

でもその後、お庭ではアルセアの近縁のコチラ、
マルバ・シルベストリス・ブルーファウンテンを育てており。

③.JPG

その葉にもやっぱり葉巻虫、ついてるわけで、

④.JPG

だったらアルセアだって植えちゃおうかな、と。
葉巻虫、葉っぱを巻いてその中に生息してるのかな、
虫そのものの姿は見たことはなくいつも葉ごとポイッだから
実害はさほどないとも言えるし。


で、もう1種類、お買いあげしたのは白花のヘリオトロープ。

⑤.JPG

バニラのようなとても甘ーい匂いのするハーブの一種。
紫色のお花のものが一般的で、白花種はちょこっとレア。
でも、その捕獲はそのレアさゆえではなく草姿ゆえ。
草姿、「I」型でした~♪。
「I」型であること、
それは大好きなスタンダード仕立てに仕立てあげるためには
譲れないスタート地点なわけでw。

たとえばこの早春から仕立て中のサントリナ。

⑥.JPG

これもやっぱりスタンダード仕立て。
チュッパチャプスのような幹や茎の先に丸いヘッド部分を
形成する仕立てをスタンダード仕立てというのだけど、
これがハリネズミは大好物w。
この仕立てのためには購入時の草姿が「I」型であること、
これはかなり重要なポイント。
というわけで、
「I」型の白花ヘリオトロープも2ポット、お買いあげ~♪。

ひとつではなくふたつ、そのココロは
・・・・仕立てはスタンダード仕立てが好きなハリネズミ、
ディスプレイはシンメトリーが大好きなので。
玄関アプローチのステップにきっちり左右対称に並べるべく、
2ポットお買いあげです。

そして先のサントリナ以降、初夏から育て始めたコリウスも
やっぱりスタンダード仕立て&シンメトリー配置をめざして
2鉢、せっせと刈り込んで育成中w。

⑦.JPG

***********************************************

昨日のこむぎ。

⑧.JPG

近ごろ、めっきりその表情やしぐさがねこっぽくなってきた。
ハリネズミんちにやってきたときは2等身だったけど、
いまでは3等身超え。
頭のサイズはそんなに変わってないから、頭ひとつ分の成長。
明日でハリネズミんちにやってきて丸ひと月に。

nice!(58) 
共通テーマ:インテリア・雑貨