So-net無料ブログ作成
検索選択

スズラン、そしてニューカマー [ガーデン]

気づけばすでに満開になってた、スズランの花。

①.JPG

5月1日の「スズランの日」を1週間も過ぎてるんだもの、
お花が咲いてて当然。
萎れてしまう前に気づけてヨカッタ。
ひさしぶりに覗いたハリネズミ走りはすでにホスタの葉っぱも
全開で早くも鬱蒼とした雰囲気を醸しつつあり。

②.JPG

フロントガーデンでは、
少し前に苗を植えつけたオルレア(写真左)
去年の秋に球根を植えつけたアリウム(写真右)も花開くときを迎えて。

③.JPG④.JPG

ちまちました白い小花系のお花はやっぱり大好物、
リアルハリネズミを知る方には「似合わない」と思われそうだが。

そして連休中、
唯一おでかけしたジョイフル本田から連れ帰ったニューカマー2種。

アスペルラ
⑤.JPG

別名タマクルマバソウともいう一年草のアスペルラ。
満員御礼のハリネズミのお庭的にはうれしいはずの一年草だけど、
このお花に限っては宿根草であってくれたらいいのにと思う。
かなりマメにお花屋さんをチェックしてるハリネズミでさえも、
このお花が店頭に並んでるのを見たのはまだこれが2度め。
こぼれ種で翌年も・・・・と聞いてたのに1度めに育てたときは
次の年にこぼれ種から出た芽はなかった。
種が「こぼれる」のを待つのではなく、
今回は採種し場所を限定して「こぼして」みるつもり。
アスペルラ、
玄関アプローチのステップにシンメトリーに配した植木鉢にて
楽しむつもりで2ポット、お買いあげ。


ツリージャーマンダー
⑥.JPG

ハーブコーナーにて発見。
聞いたことも見たこともないハーブだったけれど、
10センチほどの小枝を土に挿したまだ幼い挿し芽苗なのに、
すでにお花が咲いててそれがまたかわいらしく。
葉っぱの雰囲気はブッドレアにも似てる。
調べてみると、放任だと2メートルほどにまで成長するみたいで、
花オタ御用達のおぎはら植物園さんでも取り扱いありと判明。
ハリネズミの食指が伸びるのも当然だ。

並んでたポット苗には挿し芽が1本だけのと2本のとがあったので
もちろんハリネズミ、お得感ありの2本の挿し芽のをチョイスし、
これもまた玄関ステップにシンメトリーに置いた鉢の一員として
植えつけといた。
もう少し大きくなったら単体で植えてチョキチョキと刈り込んで、
大好きなスタンダード仕立てのトピアリーにする予定。

ジョイフル本田で購入したのはこの2種3ポットだけ。
「仕入れ」と称してはダンボール箱2個ほどを大量買いしてたのが
いまでは夢のよう。


さて。
茶トラの仔猫の里親応募、
お見合いのときお願いしてたウイルスチェックも無事にクリアできて、
あとはお届けの日を待つばかりとなりました♪。
ただいま日程調整中。
今週末か、来週には茶トラくん、ハリネズミんちにやってくる~w。
まだまだおチビさんなので、
そのままだとフレームからすり抜けてしまうケージの改造や
ベビー用のごはんにトイレの準備とパタパタと忙しくなるものの、
その日を心待ちにして過ごすしあわせなひととき。

nice!(56) 
共通テーマ:インテリア・雑貨