So-net無料ブログ作成

*クロッカス* その2 [ガーデン]

先日、お花屋さんにて。
とあるクロッカスのお花に目が釘付けになる。

①.JPG

絞りの入るお花ってそもそもは好みではないのだけど、
このお花は特別、その美しさはひと目見たとき息を飲むほど。
しかも「コレってクロッカスなの?」って思うほどにそのお花、
これまでに見たことのない超ビッグサイズ、
通常のお花の4倍ほどでたった1輪でもインパクト、ありまくり。
ひと目惚れだ ・・・・連れて帰りた~いっ!

ポット苗の芽出し球根なら即買いは間違いなし。
でもお花を咲かせてたクロッカスは、
お花屋さんによって他の秋植え球根とともに寄せ植えになっており。

②.JPG

完成品の寄せ植えって技術料も込みだからなのかな、
自分でつくるよりも割高なのでよほどのことがなきゃ買わない。
なので、せめてひと目惚れのクロッカスの品種名だけでもわかれば、
もしかしたら今度の秋にその球根を捕獲できるかもしれないって
訊いてみるも「品種名不明」。
となるとやっぱり寄せ植えごとの捕獲しかない!?

とりあえずお値段を訊いてみた。
予想どおり、「くださいな」って即答できるお値段ではなかった。
でも「高すぎる」というわけでもないビミョーなプライス。

で、寄せ植えに使われてる花材とそのおおよその値段をもとにして
頭の中でピピピピッと電卓を叩く。
 
  ヒヤシンス2球/クロッカス2球/ムスカリ2球
  姫フウロ・ペラルゴニフロラム1株/タイム1株

これだけ入っててこのお値段はやっぱりちょっと割高感あるなぁ。
でも、植え込みに使ってる
チェーン付きのごく浅いアイアンのバスケットはデザインもいいし、
あまり見かけないタイプだしと思いを巡らせること数分、
・・・・「くださいな」とw。

連れ帰ってから1週間あまり、
ふたつめのお花が咲き今シーズンのお花はたぶんこれで終わりかな。

③.JPG

それでも手に入れた球根さえあれば来年もまた会えるって思うと、
思いきって寄せ植えごと買っておいてよかったって思うんだw。

さて。
ひと目惚れのクロッカス、
その後いろいろ調べてみたら ‘キング・オブ・ストライプ’ かなと。
写真で見る限りは似てるような気がするけどそれと確定はできず。
とくにレアな品種ではなさそうなので今度の秋、
とりあえずその球根を見つけたらまずはひと袋、買ってみようと。

nice!(63) 
共通テーマ:インテリア・雑貨