So-net無料ブログ作成
検索選択

チェロくんの健康診断 [猫]

今週火曜日、獣医さんへ。
1月末のステラくん、半月前のルーチェくんに続く健康診断、
ラストはチェロくんでした。

①.JPG

予想していたことではあるけど道中ずっと大鳴きで。
ムギちゃんの通院に使ってたペットカートを押していく気にはなれず
クルマでの通院だったのだけど、
移動中はずっと雄叫びのような鳴き声をあげてたチェロくん、
クルマならほんの数分の獣医さんに到着するころには目が血走って、
そしてふだんは淡いさくら色のこのお鼻は

②.JPG

真っ赤っかに充血しておりました。

AHTさんは不定期出勤の獣医さんゆえ、採血時等の保定は飼い主が。
いままで何度も経験済みのハリネズミ、保定なんてお手のもの
・・・・とはならなかった、チェロくんに関しては。
診察台の上で大暴れ、
なかなか注射針が刺せなかったうえに採血時も渾身の力を振り絞り、
保定を逃れようとして・・・・しかも始終大鳴きだし。
なんとか血液検査に必要な量は採血できたものの、
ムギちゃんやルーチェくんのときよりはかなり少なかったよ?

大鳴きするチェロくんをなだめつつ待合室で待つこと30分ほど、
ようやく出た血液検査の結果はすべて異常なしv。
触診の際の心臓音にも異常はなかったのでいまのところは健康体の
お墨付きをいただいて。

そうそう、ここ数ヵ月続けているダイエットの成果もちょこっと
出ていたのもうれしかった。
6.05キロが5.90キロに減ったv。
歳をとると同じように食べてても徐々に減ってしまうねこの体重、
高齢になったときにも4キロ程度をキープできるよう、
体重はある程度あったほうがいいと経験上考えてはいるのだけど、
さすがにステラくんとチェロくんは重すぎるような。
せめて5キロ前半くらいに収めたいところ。

ただ朝晩1日2度のごはんは
モンプチの缶詰を半缶とカリカリおよそ30粒とこれくらい。

③.JPG

おやつだってめったにあげないのにこの体格っていうのは

④.JPG

どんだけ燃費がいいんでしょ!

nice!(51) 
共通テーマ:インテリア・雑貨