So-net無料ブログ作成
検索選択

*ビオラ* その2 [ガーデン]

ビオラといえば・・・・
前シーズン、前々シーズンとハリネズミ、
ヌーヴェルヴァーグというレア種の魅力にどっぷりハマってて、

①.JPG

レア種だから毎シーズン、必ず出会えるともかぎらないし、
「ふたつとして同じ花色のはない」といわれるほど豊富な花色ゆえ、
採種して種蒔きをしてみようかなぁなんてことを思ってしまい、
ほとんど趣味と化してる花がら摘みを耐え忍び、

②.JPG

昨春、なんとか採種に成功。

③.JPG

晩夏、その大切に取り置いておいた種を蒔き、
さんざん悪戦苦闘を重ねたものの結局は惨敗に終わる・・・・。

④.JPG

細心の注意で水やりをし、日照確保にも心を砕いたというのに、
本葉が2枚出たところで成長がストップ・・・・なぜ?

⑤.JPG

もうビオラを種から育てるのは金輪際やめようって決意する。
そのくせ、コレ!

⑥.JPG

ぎゅうぎゅうに植え込んだ球根が成長しつつあるヒヤシンスや
チューリップの葉の小さな隙間から顔を覗かせてるビオラ。
昨シーズン、育ててたものの種が爆ぜ飛んでたみたいで、
こぼれ種にて勝手に発芽、成長、開花したもの。

植えつけた球根が発芽するまでの間には、草の芽がいろいろと
出てくるのだけど「ん?」と思って残しておいた芽はやがて、
どこから見てもビオラっぽい葉を出してきたのでそのまま放置。
で、お花も咲いたわけで。
種蒔きから育てようとしたら全然うまくいかなかったのに、
自然まかせのこぼれ種はいとも簡単に成長。
そしてこぼれ種で勝手に育ったビオラはこれひとつだけでなく、
ざっと10株ほど。
培養土は注ぎ足しつぎたししながら使い回しだからこぼれ種も
もれなくついてきたってところ。

レモン色のヒヤシンスに寄り添って咲いたすみれ色のビオラ、

⑦.JPG

このコは自分がより美しく見える場所を意識してるみたいに
ベストポジションで育ち、花を咲かせたのだった。

nice!(56) 
共通テーマ:インテリア・雑貨