So-net無料ブログ作成
検索選択

下心も秘めてカランコエを。 [ブツブツひとりごと]

お庭でたくさん咲いたチューリップを摘んで生けたので、
先週は買わなかったムギちゃんに手向けるお花、
今週は月曜ではなく火曜日に「森のなか」さんへ買いに行く。

今週のアレンジ ‥‥というほどのものではないが はこんなのに。

①.JPG

いつもとかなり違った雰囲気になったのは、
ばら売りの切り花の中に見つけたこのお花、カランコエのせい。

②.JPG

かわいいなぁってひと目惚れ。
そしてすぐに聞いてみる、「コレって葉っぱもついてるの?」と。

葉っぱの有無が気になったのは切り花でひととき楽しむだけでなく、
あわよくば葉挿しで鉢物をつくりたいという思惑があって。
こんなにフリフリのダブル咲きのカランコエって初めてだもの。

2年前に買った鉢物のカランコエ `エンゼルランプ’ と
今回遭遇した切り花のカランコエって葉や花の付き方から推察すると
種類が近そう(写真は2年前のもの)

③.JPG

でもそのお花がシングル咲きからダブル咲きになるとその印象が
がらっと変わる。

④.JPG⑤.JPG

いままでこの手のお花はシングル咲きのしか知らなかったけど、
ダブル咲きを知ってしまったらもうそのかわいさに目を離せない。

ただインパクトありまくりのこのお花、

⑥.JPG

その自己主張の強さゆえ他のお花とはとても合わせづらくて、
結局、合せたのは実もののヘデラベリーだけとシンプルに。
そしてこの実も土に埋めたら芽が出るかな?などと思ったりw

⑦.JPG


お家に帰ってきてすぐ、
買ってきたお花を花瓶に生ける前に解体作業をしました。

⑧.JPG

挿し芽は脇芽を使った茎挿しが3個、葉挿しが8個できそうだw。
数撃ちゃ当たるじゃないけれど、
11個も挿せばいくつかは成功するんじゃないかなぁっていう
希望的観測に胸を膨らませつつ、チャレンジてみるつもり。

茎挿し用の茎から切り取った短い花穂も、
アンティークのインクボトルに生けて余すことなく。

⑨.JPG

まだ挿し芽に成功したわけでもないというのに、
なんだかとっても得した気分。

nice!(56) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 56